無駄なコストを減らし、事業の成長を加速させよう!

KINCHAKUは事業の予実分析、収支と予算管理に特化したクラウドサービスです。

難しい計算は不要、誰もが直感的な操作で予算シミュレーションと実績のデータを管理できます。

Kinchakuによるソリューション
 

企業は財務、経理、マーケティング、営業に関するデータを分析する必要がある一方で、 ビジネスモデルの計算に複雑なプロセスを要し、解決策やスプレッドシートに膨大な時間をかけ奮闘しています。

KINCHAKUは、財務のメガネをかけて、自動的に生産・マーケティング・営業費用を分析して、 結果を「見える化」だけでなく、実績データと比較しながら改善すべき点を示すクラウドサービスです。

KINCHAKUの特徴

  • 専門的な知識が無くても直感的な操作で予実分析ができます

    これまで属人化していたスプレッドシートでの予実管理が、今までにないほど簡単に行えます。 クラウド管理により他のユーザーとリアルタイムで共有、編集、レビューができます。

  • 予実分析をリアルタイムに行え迅速な意思決定を後押しします

    直感的な操作だけで予実差異を分析でき、迅速な意思決定を支援します。ボトルネックの特定が遅れることによる、 予実ギャップの拡大を防ぎます。

  • 複数のメンバーで共有して利用可能です

    設定したプロジェクトは、複数のメンバーで共有することが可能です。 経営者だけでなく、担当者レベルともデータを共有すれば、 機動的な経営が可能になります。

予実分析

KINCHAKUを用いれば、面倒な操作をしなくても簡単に収支計画が作成可能

無駄な投資をしなくても、計画の適正性を容易に確認することが可能です!

無駄な時間を掛けなくても、収支計画を簡単に作成可能です!

Kinchakuによるソリューション
  • 会計の専門的な知識を必要とせず、誰もが直感的な操作で簡単に予算シミュレーションができます。
  • 様々なシナリオをシミュレーションし、「キャッシュフローの穴」を見落とさないようにフォローします。
  • 作成された予算シミュレーションは容易に修正が可能です。

対象IT事業

  • ○ SaaS
  • ○ マーケットプレイス
  • ○ モバイルアプリ
  • ○ EC、オンラインショップ

ターゲット

  • ○スタートアップ
  • ○ 管理会計に詳しくない経営者
  • ○ 開発に集中したい事業責任者
  • ○ キャッシュフローを黒字化したい人

料金プラン

  • MONTHLY

  • 1プロジェクト/1ヶ月 3000円 税抜

  • 無料トライアル 30日

  • ユーザー追加 制限なし

  • ビジネスモデルシミュレーション check

  • 予算計画 check

  • 実績データ管理 check

  • データ書き出し(CSV) check

  • YEARLY

  • 1プロジェクト/12ヶ月 18,000円 税抜

  • 無料トライアル 30日

  • ユーザー追加 制限なし

  • ビジネスモデルシミュレーション check

  • 予算計画 check

  • 実績データ管理 check

  • データ書き出し(CSV) check

費用を計算するためにコストをかけることをやめませんか?

最新ブログ

デジタルマーケティングとWebマーケティングの違いとは?

テクノロジーの発展と多様化する顧客の好みにあわせて、デジタルマーケティングの分野も日々進化を遂げています。企業の動きも活発化する中で、改めてデジタルマーケティングとは?について見ていきます。

カスタマーサクセスとは?カスタマーサポートとの違い

職種や部門としてカスタマーサクセスを設ける会社も増えてきている中、まだその内容についての認知度は高いといえない状況です。しばしば混同されるカスタマーサポートとの違いを確認しつつ、その手法について見ていきます。

SaaS、PaaS、IaaS、ASPとは?クラウドサービス重要語を解説

クラウドコンピューティング(PCなどにダウンロードやインストールした上で利用していたデータやソフトを、インターネットを経由し利用すること)に関する言葉に、SaaS、PaaS、IaaSといった言葉があります。いずれも普及している言葉で、どこかで一度は聞いたことがあるものの、似通った言葉のため違いについて、はっきりと理解できている方は多くはないのではないでしょうか。ここでは、混同しやすいSaaS、PaaS、IaaS、ASPについて事例を紹介しつつ、解説していきます。