サブスクリプションパス

サブスクリプションパス

店舗オリジナルのサブスクサービスが即日で開始できる。何度も何度も訪れてもらってお客さまとの関係構築!

サブスクリプション

近年、モノを「所有」することではなく、「利用」すること、「体験」することに価値を感じる消費者が増えたことで、定額を支払うことで一定期間利用の”権利”を購入することができるサブスクリプションサービス(サブスク)がさらに注目されています。

ウィズコロナ・アフターコロナでの「 リアル店舗 ✖️ サブスク 」は、お客さまに継続的な来店を促しながら良好な関係を構築することができるので、既存サービスに依存することなく、店舗オリジナルのサブスクでお客さまの心を掴み、お店のファンになってもらいましょう。

お客さまのメリット
  • 好きなお店のサービスが手軽に受けられる

  • スマホ1台で申し込みから解約までできる

  • 定額制でコスパ抜群、使えば使うほど「オトク」

  • スマホ(Apple Wallet, Google Pay)で保管できる

  • 「~し放題」以外にも、より快適なサービスが受けられるようになる

店舗さまのメリット
  • お客さまと継続的な繋がりを得られ、店舗情報やメッセージを配信できる

  • プランを複数作成でき柔軟なカスタマイズが可能

  • 利用者が増えればデータが集まりサービスの質を向上できる

  • オンラインで販売から利用履歴まで一括管理

  • QRコードを読み込むだけで簡単に消し込みが完了する

導入手順(加盟店)

登録

①KINCHAKUに会員登録(無料)

PROプランにアップグレードし、
Stripe決済に紐付ける

作成

②お店のサブスクパスを作成

サブスクパスのタイトル・説明・画像・デザインを追加し、プランを作成する

配布

③お客さまに配布

URLを自社サイトやSNSに貼り付ける
お客さまはURLからパスを購入可能

購入・使用方法(お客さま)

①購入したいお店のサブスクプランを選択

お店から送られてくるURLまたはSNSのリンクをクリック!その後、画面に表示される購入したいサブスクを選択する

②お客さま情報・クレジットカード情報を入力

必要事項とクレジットカード情報を入力してWalletまたはGoogle Payにパスを追加する

③お店を訪れた時にパスを提示してサービスを受ける

スマホ1つで完結!
来店時に、お店のスタッフさんにパスを表示するだけ。あとは思う存分楽しむ!

活用事例

業種・業態にもよりますが、割引定期券や定額使い放題、会員制や招待制の来店権として利用する方法があります。

サブスクリプション単体ではなく、他の商品の購買を促すような使い方がおすすめです。

飲食店

飲食店

1ヶ月飲み放題

習い事

習い事

レッスン受け放題

カフェ

カフェ

毎日コーヒー3杯まで無料

クリーニング

クリーニング

クリーニング出し放題

美容室

美容室

シャンプー スタイリング通い放題

リラクゼーションサロン

リラクゼーションサロン

マッサージ受け放題

ウォレットパス型「サブスクリプションパス」の発行がカンタン

実際にスマホのウォレットに追加して、シンプルさを体験してみよう

※ サブスクリプションパスの発行方法については、サブスクリプションパス作成マニュアルをご参照ください。

効果的に顧客維持の施策を実施できるサービスを今すぐ、無料で始めよう!

早速、無料で試してみる